「IP-NEWS」では、知財関連ニュースをタイムリーに紹介していきます

WIPO、マドプロによる2011年商標の国際登録出願状況発表
動向】発信:2012/03/16(金)  

  WIPO(世界知的所有権機関)は3月12日、マドリッド協定議定書(マドリッド・プロトコルプロ)に基づく2011年の商標の国際登録出願状況を発表した。出願総数は42,270件で、前年の39,687件より6.5%増加し、2008年の42,027件をしのぎ過去最高となった。

  出願国別では、1位EU 5,859件(24.5%増)、2位ドイツ 5,000件(0.1%減)、3位米国 4,791件(15.5%増)、4位フランス 3,804件(6.7%増)、5位スイス 2,933件(1.4%増)、6位イタリア 2,306件(11.2%減)、7位中国 2,149件(11.5%増)8位ベネルックス 1,920件(0.1%減)、9位ロシア 1,652件(35.6%増)10位日本(2.1%減)までがベスト10で、以下20位まで、英国、オーストラリア、トルコ、オーストリア、スペイン、韓国、ノルウェー、ウクライナ、チェコ、デンマークとなっており、ヨーロッパ諸国が、この制度を多く利用している結果となっている。

  指定国別では、1位中国 18,724件(16.0%増)、2位EU 16,344件(11.9%増)、3位米国15,890件(11.5%増)、4位ロシア15,691件(10.1%増)、5位スイス 13,695件(9.8%増)、6位日本 12,211件(9.8%増)、7位オーストラリア10,453件(13.3%増) 8位韓国9,821件(17.8%増)、9位トルコ 9,277件(13.0%増)、10位ウクライナ8,903件(7.4%増)までがベスト10で、以下20位まで、ノルウェー、シンガポール、ベラルーシ、クロアチア、ベトナム、カザフスタン、セルビア、ドイツ、エジプト、フランス、となっており、市場の規模や市場の伸びを反映する結果となっている

【詳細】Record International Trademark Filings in 2011



【動向】ジャンルの最新記事

関連記事

powered by weblio




【特許事務所、知的財産部に転職してキャリアUPしよう!】 「知財キャリア」:株式会社ブライナ運営

知財情報局知財キャリアまたは情報提供各社による記事の無断転用を禁じます。

IP-NEWS

広告掲載募集中

お知らせ

知財情報局が全面リニューアルしました(2010/7/19)

>このページのトップへ